1. HOME
  2. ブログ
  3. 【レポート】「荒波クルーズSHOW〜ぶんぶんカーニバル」

【レポート】「荒波クルーズSHOW〜ぶんぶんカーニバル」

荒波クルーズアイキャッチ

2019年11月1日(金)、「荒波クルーズSHOW〜ぶんぶんカーニバル」が開催され約100名の方にご参加いただきました。

マリーンシャトル

同イベントは横浜・山下公園から大型遊覧船「マリーンシャトル」に乗船し、海の上からの眺めと、著名な元アスリートを迎えたトークショーをお楽しみいただけるという内容で、今回は元プロ野球選手の荒波翔さんが登場。

荒波さん登場

横浜生まれ、横浜高校出身、さらに横浜ベイスターズに入団し、ゴールデングラブ賞を獲得。今シーズンはメキシコでプレーをし、この9月惜しまれながらも引退を決めた荒波翔さん。愛する街横浜で、これまで応援してくれたファンの皆さまに感謝の気持ちをお届けする、荒波さんのこだわりが詰め込まれたイベントとなりました。

パーティーBOX1

パーティーBOX2

荒波さん、ご自身監修のパーティーBOX(お食事)をイベント前にしっかりチェック。
そして会場に登場すると、さっそくそのパーティーBOXをお一人ずつ手渡しで配っていきます。参加者全員が直接触れ合える時間、ファンには堪りませんね!

荒波さんトーク

お食事を配り終えるとトークショーのスタート。
プロ初ヒットにまつわるエピソードや、ベイスターズ入団前トヨタ自動車所属時代のチームメイトとの秘話、野球選手を目指す子どもたちへプレーのアドバイスなど、ファンの皆さまからの質問に答えながら、どんどんトークが展開されていきます。

荒波さんトーク2

荒波さんトーク3

荒波さん乾杯

前方ステージだけでなく皆さまの席のすぐそばでお話しされたり、トークの合間にもファンの方々とお酒を酌み交わす荒波さん。ファンサービス満載!!!!

荒波さんクイズ

荒波さんクイズ2

続いて、荒波さんご自身にご用意いただいた豪華なプレゼントをかけて全員でクイズに挑戦!参加者の皆さまが「荒波さんが答えられるかどうか」を当てる場面では、なんとか正解を出そうと試合さながらの真剣な表情がうかがえました。

荒波さんサイン

荒波さんサイン2

盛り上がったクイズコーナー後のフリータイムでは、VIP席・お子様限定でサイン会ならびにツーショット撮影の時間をお楽しみいただきました。

そして、今回のイベントも終盤・・・
ファンの皆さまから荒波さんへメッセージを伝えるコーナーです。

荒波さんへメッセージ

荒波さんへメッセージ2

「“ヤバイ”選手がいると聞きつけて横浜高校時代から注目して応援し続けていた」
「以前は野球を全く見なかったが、荒波さんがきっかけでシーズンシートを買い、観戦するのが家族の一大イベントになった」
「引退されてもいつまでもNO.1は荒波さん」
など、荒波さんへそれぞれの思いを直接届けます。

そして、そのメッセージを受け、荒波さんが応えるフィナーレ。
現役時代の思い出、そしてこれからへの意気込みを、じっと聞き入るファンの皆さまに自分の言葉で届けます。
荒波さんメッセージ

これまで数々の素晴らしいプレーで楽しませてくれた荒波さんへのファンの感謝の思い。
球場での応援、また海外へ挑戦する時はSNSを通じて支えてくれたファンへの荒波さんの感謝の思い。
互いの思いが伝わって感動が会場を包む中、荒波さんの後ろにはマリンタワーが見え、着岸が近づくその横浜の景色に、イベントの終わりの名残惜しさが増します・・・

荒波記念撮影

笑いあり、最後には大きな感動ありのクルーズは、全員で記念撮影をして終了。

今後は、横浜DeNAベイスターズのアカデミーコーチ、ルートインBCリーグ(プロ野球独立リーグ)に来シーズンより参入の新球団「神奈川フューチャードリームス」のアドバイザーを務める荒波さん。ハマスタ登場曲「カーニバル」が流れ、ぶんぶんと湧き上がるタオル回しで、慣れ親しんだ神奈川での新たな挑戦、その船出を応援する一夜になりました。
【写真・とじまるみ】

株式会社R.E WORKSと株式会社Gifutが共同で展開する「スポタメ」は、スポーツやエンターテイメントをもっともっと日常とつなげていくことを目的にイベントプロデュースやキャスティング、セミナーなど様々な活動を推進しています。

「スポーツやエンターテイメントの領域で何かやりたい!」「やりたいけどどうしていいかわからない!」「アスリートをイベントに起用したい」などお気軽にお問い合わせください。

クライアント様のリクエストを具現化し、実現いたします!

スポタメへのご相談はこちらから

関連記事