1. HOME
  2. ブログ
  3. 【レポート】 「HIROYASU祭り2018」田中浩康さんによるランチクルーズ

【レポート】 「HIROYASU祭り2018」田中浩康さんによるランチクルーズ

株式会社R.E WORKS(東京都世田谷区、代表取締役社長:加藤謙次郎)と株式会社Gifut(東京都世田谷区、代表取締役:南隼人)が共同で展開する「スポタメ」では、2018年12月9日(日)に「HIROYASU祭り2018」を開催いたしました。

「HIROYASU祭り2018」は、東京ヤクルトスワローズと横浜DeNAベイスターズで内野手として活躍し、2018年に引退となった田中浩康さんが、これまでお世話になったファンの皆様に感謝の意を込めてプロデュースした、東京湾ランチクルーズで料理を楽しみながら、田中浩康さん本人と交流をするイベントで、当日はトークショーや、選手時代の貴重なグッズがもらえるプレゼント企画など、盛りだくさんの内容を提供しました。

今回は、最少催行人数を30人に設定していましたが、130名もの方が参加されました。
田中浩康さんと2ショット写真やサイン付きのエキサイティングシートは、当日完売という人気ぶりです。

司会を務めるフリーアナウンサーの新保友映さんの紹介で、この日の主役である田中浩康さんが登場します。

1

2

この日は、「お世話になったファンの皆様に感謝の意を込めてプロデュース」ということで、Twitterのハッシュタグ「#田中浩康にリクエスト」で集められたツイートの中から厳選されたものが、実行されます。

3

モノマネや、驚きのトークなど、球場では見せなかった面を参加者に見せてくれます。

4

さらに、本人がファンからの質問にズバリ答える企画もあり、ファンと楽しい交流をしていきます。

5

6

プレゼント企画

田中浩康さんにまつわるクイズを出題
正解者には、サイン入りボールや、練習出来ているジャージなどをプレゼントしました。

7

8

エキサイティングシート

特別席であるエキサイティングシートで参加された方への特典として、写真撮影も行われます。

9

10

さらに、持参されたグッズに田中浩康さんが直接サインを書いていきます。

11

12

こうして楽しく「HIROYASU祭り2018」は終了となりました。

野球選手の新しい形の引退式として、日刊スポーツさんをはじめ、各種メディアでも取り上げていただきました。
今後も、積極的にアスリートとの交流イベントを開催していきます。
スポタメにご注目下さい!

関連記事