1. HOME
  2. ブログ
  3. 【レポート】「高速スライダー号 THE FINAL ディナークルーズ」

【レポート】「高速スライダー号 THE FINAL ディナークルーズ」

株式会社R.E WORKS(東京都世田谷区、代表取締役社長:加藤謙次郎)と株式会社Gifut(東京都世田谷区、代表取締役:南隼人)が共同で展開する「スポタメ」では、2018年12月5日(水)に「高速スライダー号 THE FINAL ディナークルーズ」を開催いたしました。

今回は伊藤智仁さんを豪華クルーズ船に招き、食事やトークショーを楽しむイベントを企画。さらに、Wゲストとして現役時代のチームメイト宮本慎也さんも参加、司会進行は東京ヤクルトスワローズのオフィシャル・スタジアムDJのパトリック・ユウさんが務めるといった、スワローズファンにはたまらないメンバーが集結。伊藤智仁さん、宮本慎也さんのグッズが当たるプレゼント企画や、撮影会などのイベントも開催し、スペシャルな時間を過ごしました。

まずは司会進行を務めるパトリック・ユウさんの紹介で、伊藤智仁さん、宮本慎也さんが登場します。

1

2

最初に、お二人から参加者に向かって、参加のお礼とご挨拶からスタートします。

3

4

食事とトークを楽しむ

伊藤智仁さんが2018シーズンに監督を務めた、富山GRNサンダーバーズがある富山県の名物である白エビを使った前菜など、東京ヴァンテアンクルーズのシェフが腕をふるう料理をいただいていきます。

5

料理をいただきながら、伊藤智仁さんと宮本慎也さんの現役時代や引退後の貴重なトークを楽しんでいきます。

6

7

8

プレゼント企画

トークのあとはプレゼント企画として、伊藤智仁さんの高速スライダーを再現した「VR伊藤智仁」に宮本慎也さんが挑戦するゲームや、お二人のグッズが当たるクイズ大会を開催。

9

10

撮影会・サイン会

さらにS席を購入された参加者と共に、撮影会やサイン会も行います。

11

12

参加者が持参されたグッズにお二人がサインをしていきます。

13

14

こうして、楽しい時間はあっという間に過ぎ、クルーズ船は竹芝桟橋に戻ります。
最後は参加者と握手を交わして終了となりました。

3回にわたり開催した高速スライダー号は、いずれも満席となり、大変好評でした。
今後も、アスリートと交流できるイベントを開催していきますので、ぜひスポタメにご注目下さい。

関連記事